今回はキレイモの脱毛ケアについて、ご紹介したいと思います。ムダ毛をスッと処理してくれるので、脱毛は欠かせませんよね。しかし大切なのは、脱毛後のケアなのです。これを知っているのか、知っていないのかで美肌にも関係してくるのです。

キレイモで脱毛したいけど肌トラブルが心配!

キレイモで脱毛はやってみたいけれども、「肌トラブルを引き起こしてしまったら、どうしよう…」と心配になる方も多いでしょう。そのためにも、今回はキレイモで脱毛を行う際に是非、取り入れてほしい脱毛後のケア方法についてご紹介します。

脱毛すると肌は乾燥する?

ムダ毛のない、ツルツル美肌になるために脱毛をするのに、逆に脱毛をしたことによって肌が乾燥しては、逆効果…と言えますよね。実際のところ、脱毛をすると肌は乾燥してしまうのでしょうか?

脱毛後の肌の状態

脱毛後の肌状態は、個人差によって異なりますが肌が「ヒリヒリ」したり、何かしらの肌トラブルを引き起こしやすい状態となっています。要するに、普段の肌状態よりもとても敏感な肌になっているのです。脱毛サロンによっては、施術後に保冷剤をもらうこともあり、「よく冷やすこと」を勧められるのだそう。特に肌トラブルがひどい人は、赤みが出ていたり、腫れを引き起こしている可能性もあります。

しかしだいたいは2~3日後には引いていますので、それほど心配は要りません。もし2~3日経っても状態が改善しない場合は、脱毛サロンに問い合わせて皮膚科に行くことをオススメします。

肌ケアしながら脱毛できる!【キレイモの脱毛の秘密】

そこで、数多くある脱毛サロンの中でも、今回はキレイモの脱毛の秘密をご紹介しようと思います。キレイモの脱毛の魅力を知ることで、脱毛に対する意識も少し変わるはずです。

国内製の最先端脱毛器

数多く存在する脱毛サロンですが、中には海外産の安い脱毛器が一般的に広がっているのだそうです。しかしキレイモでは、全店舗に国内製の最先端脱毛器を取り入れてます。これが肌への負担を最小限に抑えることができると言われているのです。

そして、肌に触れる部分がマイナス4度まで冷たくなりますので、脱毛箇所をしっかり冷やして脱毛を行いますので、痛みも最小限に抑えることができたのだそうですよ。

施術後はスリムアップジェルローションで保湿

施術後に使用されるローションには、スリムアップ効果のあるローションでしっかり保湿してもらえます。これにより、美しく引き締まったボディに近づけることでしょう。

キレイモで施術完了!脱毛後に注意することは?

キレイモでムダ毛処理が完了したところで、重要なのはその後。脱毛後に注意すべきことを理解しておくと、ツルツル肌が持続します。

施術当日にしてはいけないこと

血行をよくする行動

施術当日に血行をよくする行動といえば、「入浴」。というのも、施術当日の肌は敏感になっています。そして、湯船の中には殺菌が多く存在しているのです。これが、肌へ刺激となり、最悪「化膿」などの原因になることもあります。また、飲酒にも要注意。アルコールによって、血行が促進されてしまい、肌のほてりを長引かせてしまうのです。

そして、激しい運動も控えましょう。汗をかくことも、敏感な肌には衛生面的によくないので、注意が必要です。

締め付けの強い服

脱毛を終えた後の肌は、熱を持っています。なのでできるだけ、肌を冷やすような洋服を着用しましょう。締め付けの強い服は、さらに身体に熱を保たせてしまいますので要注意。汗を吸い取らないような、ポリエステル・ナイロンでできた服はやめておきましょう。風通しの良い服を選ぶようにすることが、おすすめです。

薬の服用

脱毛サロンで「何か薬を服用していますか?」という質問があると思います。事前に聞かれるということは、施術前・後の薬の服用は避けておくべき、ということが言えるでしょう。「薬を飲んでいる場合は、施術をお断りする可能性がある」という脱毛サロンがほとんどです。

特に、薬の中でも抗不安薬、抗生物質、三環系抗うつ薬、経口抗真菌薬、解熱鎮痛薬、抗ガン剤、利尿剤血糖降下薬の場合は、医師からの許可がおりないと言われておりますので、施術後の服用はやめましょう。

というのも、これらの薬は、紫外線に反応すると言われております。よって、肌トラブルだけではなく、体内にも大きな悪影響となる恐れがあるのです。もし今回ご紹介した以外の薬で、普段から服用しなければいけないような薬がある場合は、脱毛サロンのスタッフの方に直接聞くことをおすすめします。

キレイモで肌ケアしながらつるすべ肌へ

キレイモで脱毛した後のケア方法などについて、ご紹介しました。そしてキレイモのスタッフの方に、自分に合った肌ケアを聞くことが、肌ケアしながらもつるすべ肌になれるベストな方法だと思います。ぜひ参考にしてくださいね。