キレイモでVIO脱毛したい!そんなアナタにお届けするガイドです。気になる料金・施術の順番、痛みまで経験者の体験談もご紹介。読み終わった後には、早速キレイモのサイトにアクセスして、無料カウンセリングの予約をしちゃいましょう♡

キレイモのVIO脱毛を詳しく知りたい!

VIO脱毛をしようと、サロンをネットで検索してみると、低料金で全身脱毛ができると話題のキレイモがよくヒットするでしょう。HPを見てみるとやはり全身脱毛のことが1番に表示されていて、「VIO脱毛だけやりたいのに」と思ってしまうのではないでしょうか。そんなお悩みも解決して、料金から施術まですべてが分かるようにまとめてみました。

キレイモのVIO脱毛【料金プラン】

VIO脱毛だけできる?

答えは「YES!」です。HPを見ると、全身脱毛だけのように感じますが、カスタマイズができるんです!他のサロンで途中までしていたけど、という場合でも大丈夫なんです。また、料金も全身脱毛よりもVIO脱毛だけであれば、より価格を安くすることができるのです。

月額制プラン

月額9,500円で全身脱毛ができるとHP上でも分かりますが、VIO脱毛だけであれば月額9,500円より低くなるのです。詳細な金額が分かればよいのですが、行ってみないと分からないのが現状です。しかし、9,500円以下であるのは間違いないでしょう。

回数パックプラン

毎月通えない、回数だけ決めておくというプランですので、もし増やしたい!減らしたい!という場合がありそうなら、おすすめはできません。毎月は絶対に通えないという人には魅力あるプランでしょう。全身脱毛の最低の6回パックで2年保障、シェービング代無料で114,000円です。カスタマイズ、つまりVIO脱毛のみの場合はもっと価格が下がります。

各種割引

月額制以外でご紹介します。

 

  • 脱毛再開プラン(カスタマイズタイプ)
  • まとめて脱毛パックプラン(回数制タイプ)
  • 学割(回数制で、学生のうちに契約すれば卒業後でも適用されます)

キレイモもVIO脱毛【自己処理】

サロンでの脱毛では、事前に自分で処理をしなければいけません。キレイモであれ他のサロンであれ同様です。VIOに限らず、全身脱毛を考えた場合、背中など1人では処理できない場所もありますよね。ではどうすればよいのか、サロンの対応はどうなのかをお答えします!

前日にVIOの自己処理が必要

HP上でも「施術1・2日前に自己処理をお願いしています」という文言があるように、自己処理はしなければいけませんが、必ずカミソリやシェーバーでの自己処理を行いましょう!毛抜きや脱毛ワックスによる自己処理はNG行為ですので気をつけましょう!

自己処理できない箇所や剃りが甘い場合は?

施術前にスタッフの方が行ってくれます。しかし、背中・Oライン・うなじであることが基本です。他の部位の場合、シェービングはしてもらえますが、追加料金がかかります!

ただし、パックで契約している場合はシェービング代が無料です。月額制の場合は、追加料金シェービング代として1,000円が必要です。背中・Oライン・うなじであってもシェービング代は必要です。契約の際にシェービング代がどうなっているのか、確認はしておきましょう。

キレイモのVIO脱毛【気になるあれこれ】

料金プラン・自己処理以外の部分についてお話します。

VIOの範囲

VIOは非常にデリケートな部分ですよね。サロンであれできるところが決まっています。注意が必要なのはIラインの粘膜です。まず粘膜とは小陰唇のことですが、ほとんど毛が生えていない部分であり、火傷の危険性もありますので粘膜の脱毛はされません。ですが、ギリギリの部分までは施術してもらうことが可能です。

脱毛の流れ

当日の施術の流れについてお話します。まず、Oライン→Vライン→Iラインの順番で行われます。キレイモの特徴として、シェーバー・照射口の消毒をVIO脱毛の前後で必ず、「消毒します」という声かけがあります。衛生面に気を使っていて安心できますよね。VIOラインの施術なので気になるのが下着ですね。施術前に着替えますが、紙パンツが用意されていますので、その紙パンツに着替えます。しかし、VIO脱毛の場合、紙パンツを脱いで施術します。

VIOの人気の形

キレイモでは、「最初1・2回は全剃りがいい」とスタッフさんからおすすめされます。理由は、全ての毛に照射して毛を細くすることが目的だからです。毛を細くすることで、全体の毛のボリュームを調節することが可能になります。逆に最初から形を決めて施術を行うと毛のバランスがかえって悪くなることもあるからです。なので、3回目くらいから形の相談が可能になるのです。では、Vラインの人気のデザインが気になりますよね。基本は好きな形、♡型や☆型も可能ですが、人気のデザインは自然な逆三角形です。がっつり脱毛しました!という形よりは、よりナチュラルな感じだと異性・同性かかわらず、見られても恥ずかしくないですからね!

ほとんど無痛って本当?

VIOラインはデリケートな部分で、濃い毛が多いので痛みが他の部分より強く感じるという口コミが多くある中で、キレイモに関してはVIOであってもほとんど痛みを感じないそうです。Iラインに関しては、ゴムを弾いた程度とのことです。その秘密は冷却です。冷やすことで痛みが軽減されます。キレイモの脱毛機は照射と同時に肌を冷却(しかも−4度!)してくれますので、場所の誤差がなく確実に冷やしてくれるので、痛みがほぼ無痛になるのです!実際はどうなのか、体験談もご紹介します。

 

【体験談】

徐々にVライン中心部(割れ目の少し上)へ、毛が密集している部分に差し掛かった時に、初めて輪ゴムではじく程度のチクッとした痛みが!

まったくの許容範囲でしたが、他の箇所が痛くなさすぎて、そこに比べるとチクっとは感じました。

(引用元:zensin-datumou.com

 

キレイモの場合はVIOラインは他の部位よりもしっかりと冷却してくれたおかげで(2~3秒?)私はまったく痛く無かったです

(引用元:datumoujyoshi.com

 

他のサロンでは痛みが少ないと言われながらもVIOラインは痛い、という口コミが多くある中で、キレイモはほとんど痛みを感じないという口コミが多かったです。VIOラインでも痛みがない、もしくは少ないのは「やってみよう!」と思わせてくれますね。

いつから効果を感じられる?

サロンやクリニックでの脱毛は、正直なところ1回目から効果を感じるのは難しい場合が非常に多いです。では、どれくらいから効果を感じるのかということですが、一般的には、もちろん毛の量にもよりますが、5回くらいから効果を感じ始めるようです。完璧にツルツルになってきたと感じるのはまだ先ですが……。5回目くらいから量が減ってきた!と感じるようですよ。

 

【体験談】

まだ脱毛5回目ですが、毛の濃い箇所(VIOやひざ下、ワキなど)は毛が薄くなってきています。

(引用元:xn--r8j0cx74kmxqdohlm7a8yt.com

 

先日4回目のお手入れをしたのですが、毛質が変わってきているのがわかります。細くなって本数も減っています。

(引用元:insidelobbying.net

 

キレイモは他のサロンに比べ、効果を感じるのが早いという口コミが多くあるように、3回目から抜けた!という口コミもありました。効果をいち早く感じられるとより嬉しいですよね。

悩みはすべて解決!キレイモでVIO脱毛しよう!

キレイモでの料金や事前の自己処理など、脱毛に関するお悩みは解決できたのではないでしょうか。キレイモはコスパに優れ痛みもほぼなく、脱毛効果を早く実感できるのであれば、行ってみる価値は大いにあると思います。VIOラインはデリケートゾーンなだけに痛みはもちろん、衛生面も気になるところですが、キレイモでは衛生面も安心できます。さあ、キレイモでキレイなVIOを手に入れましょう♡